赤飯ちゃんとすもも君 最終話

今月22日発売のシルフさまにて

「赤飯ちゃんとすもも君」最終話、掲載中でございますー。

 

 

わぁ!無事最終回まで描き終わりましたφ(..)/!

 

別名義と合わせると

かれこれ20冊近く単行本を出させていただいておりますが

椿の初めての少女マンガでしたので毎回ドキドキでしたが

すごく楽しく描かせていただきました!

 

 

本当にお声をかけていただいた

担当さまとシルフ編集部さまに

感謝してもしきれないくらいでございます(;_;)

すごく幸せで

貴重なお時間とお仕事ありがとうございました!!

 

 

 

そして毎月ダメな椿をすごい速さで支えてくださる

スタッフさまに土下座したいくらいの

ありがとうございましたをお伝えしたいです(;_;)

 

最終回、スケジュール上では線画とベタで

原稿お渡しになってしまう予定でしたのに

完璧なお仕事で毎日定時の数時間前には原稿が

きっちり進み終わってしまうという不思議体験をしました…。

(私だけが描くの遅すぎて時が止まってみえるという…)

本当にいつもありがとうございます…(;_;)

 

 

そしてなにより、

赤飯を毎月&単行本で読んでくださって読者さまに

大大大大……………………感謝ですっっっ!

 

毎月の雑誌アンケートで「面白かったよ^^」と

作品選んでいただけたり、

シルフさまの読者さま投稿ページに

すごくかわいいイラストやご感想いただけて…

毎月すごく励みになりました…(;_;)!!

(本当に毎月雑誌が届くと一番に読者さま投稿ページを開きます)

 

 

毎月「ここを見てほしい!」を思ったシーンに

ご感想いただけたりすると

「わっ、読者さまに伝わった!!」と

ひとりすごく嬉しくなっておりました^^

 

 

毎度恒例のブログでの本編写真ですが

今回は色々展開も変わり進むこともありまして

雑誌でお楽しみいただければ、と思います。

 

 

苺花も桃井も

1話目からつまづいて転んだところからスタートして

最後まで一生懸命走ったと思います。

 

 

みんなより遅くスタートして、

少し進んでは転んで、今もなんとか走っております。

 

 

少しでも2人のゴールを楽しんでいただけましたら

すごく嬉しいです。

 

 

赤飯ちゃんとすもも君、最終話

「赤飯、上手に炊けました!」

どぞどぞよろしくお願いいたします〜φ(..)ペコ!

 

 

 

 

 

 

余談ですが

そして「ポケモンGO」すごいですねー^^

 

椿はいまだにガラケー(エミリオプッチ)のままの上、

ひきこもりのおよねこニートなので外に出るのも恐ろしく

まだまだGOには縁遠そうです…φ(..)))))

 

 

リンダキューブアゲインばっかりやっていたので

ポケモンはピカチュウ以外詳しくないのですが

かわいいんだろうなぁ…。

 

パンダやゴリラが強すぎて

攻撃されるとパーティの飼い犬が粉砕されるとか

絶対ないんだろうなぁ…。

 

リンダキューブアゲインは

ノアの方舟にひたすら気持ち悪い動物を

♂♀コンプリートしていくのですが

私は柴犬(♂♀)をひたすらノアの方舟に詰め込みたいと思います。

 

 

 

ノアさん「ちょ…w柴犬ばっか………ww

                                   犬臭すごいwww」

 

 

あれ?

ノアさんは乗らないでいいのかな?

 

 

今年の夏休みは皆さまたくさんポケモンとカブトムシ捕まえて

楽しんでくださいませーφ(..)/!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


赤飯ちゃんとすもも君15話

本日発売のシルフさまにて
「赤飯ちゃんとすもも君」第15話掲載中でございますー。

そろそろこのお仕事、10年目に入りますが
いまだにフリーハンドが怖くて雲形とテンプレを
異常に使ってますφ(..)))ブルブル…



今月は写真を載せるとネタバレに
なってしまう状況が多すぎるので3枚ほどでスミマセンです。

よく昔、


「椿さんのブログで毎月たくさん画像ネタバレしてくれるから
本買ってもあんまり楽しみないですー^^!」


と言われたもんです。でも載せちゃう^^!!

毎回恒例の単行本の描き下ろしまんがで楽しんで行ってね^^!




さりげなく苺花ちゃんの黒タイツを
パーツごとに貼りかえてます。


相変わらずパンティー重ね貼りとか
そうゆうところにしか労力を使わない作家です。

                      


そんなこんなで今月も元気に掲載中でございますー。
どうぞよろしくお願いいたしますφ(..)ペコ!




ところで今月号のシルフさまの巻末コメントで


「ラウンド型のメガネがほしい!」


と書いたのですが、


先日仕事のすきま時間に

zoffで新調したところ
ただの昭和昆虫博士になってしまいました。

度が入る前は顔がぼやけているので
「オシャレ…、イケる…!」
と思ったのですが

度が入り椿がはっきり見えたら
「古い…昭和………!」
と店員さんにショックを隠すのが精いっぱいでした。

 

 


今年の夏は虫いっぱい捕まえるぞー^^!


赤飯ちゃんとすもも君14話

本日発売のシルフさまにて
「赤飯ちゃんとすもも君」第14話掲載中でございますー。

苺花の足の冷えが激しいので
服装も黒タイツを穿かせてみました。

先日の下描きはペン入れとトーンを経て
こんな感じに仕上がりましたーφ(..)

上の画像3つ見ていただくとわかりますが
アナログ原稿なのに擬音だけデジタルで作ったものを
プリントして切って貼っております。


工程としては


A4コピー用紙に擬音を太めのマジックペンで書く

PC開けてスキャナーで取り込む

フォトショで文字白塗りつぶし、境界線を書く

印刷

原稿にのりで貼る(原稿ベッタベタ)


という感じです。



「手描きでいいのではないかい?」


とまわりの方々には思われてしまいそうですが
この方が文字に角がないような気がしてやってます。


「そっか、でも手描きでいいのではないかい?」


と言われそうなこと120%ですがこれが何故かいいのです。
でも原稿と手はスティックのりでベタベタになります。
(↑昔から図工が全くできない為)


最近は↑のようなホワホワトーンを入れるために
コマ線の時点であらかじめ余白を残しておくということが
出来るようになりますた。


ホワホワトーン?




今回は最後のページの↑の一言にかなり頭を悩ませました。


すももにたった一言しゃべらせるだけなのに
ネーム用ノートを広げ左手をあごに添えたままの恰好で
3時間止まっていたようです。
気付いたら体がめちゃくちゃ痛かった…。
(これを無音空間で何日間か繰り返す∞)


すももの最後の一言が
次回、その先の回、そして苺花へと
繋がればいいなぁと思い選びました。



そんな第14話
「赤飯、王子様に出会えました!」
元気に掲載中でございますー。


どぞどぞ、よろしくお願いいたしますーφ(..)/

 

赤飯ちゃんとすもも君 第13話

本日発売のシルフさまにて
『赤飯ちゃんとすもも君』第13話掲載中ですー。


すっかりリボンなし苺花が描きやすくなってしまったので
学校戻ったら描きづらくないか心配です…φ(..)



今回は桃井の過去のトラウマ回です。
桃井旬、高校一年生(※17才)の高校一年生(※16才)だった時の
お話です。
ややこしいですね…。

久々に血しぶきトーンが使えてすごく嬉しかったので
たくさん血しぶき飛ばしておきました^^
すごく楽しかったです^^
たまには血しぶきも描きたいですね。



春なので話がずれましたが
苺花は声が小さいので振り絞ってもなかなか声が届きません。
桃井はいつも細心の注意を払って声を拾ってます。
建物探訪のOP曲みたいな感じです。


「いい家ですね。土足で失礼します。」

ってイメージがあります。



少女マンガ用に
たくさんファンシーなトーンを買っておいたのですが
シリアスなシーンが続くとあまり使う機会がなく寂しいです。
おまけ漫画でたくさん使おうφ(..)=3



桃井が着ている白ニットは
私が今年買ったguの白ニットです。
せめて桃井にはZOZOTOWN着せてあげたいなぁ¢( ・_・)

でも漫画上ではNONOTOWNって表示するんだろうなぁ。



あと今回は新キャラ(?)が2人出ております。
↑の目つきの悪い金髪が誰なのかは今月号のシルフさまにて
ご確認いただけたら幸いです。



今回は苺花と桃井にとって大きな一歩の回かと思います。
すももちゃんは今後どう動くのかも課題となってきます。
春の新色もたくさん出てくる時期なので
肌のケアとお化粧だけは欠かさず頑張ってほしいですね。



そんなこんなで今月も元気に掲載中でございます!
どうぞよろしくお願いいたしますーφ(..)ペコ!



はっ…!
次号ですがスケジュール調整の為、お休みさせていただきます。
わわ、大変申し訳ございません汗
5月よりまたちょっと新展開でお届けできるよう
がんばりますのでよろしくお願いいたします〜^^





今年も別名義の新連載が近々始まりますので
赤飯共々とても楽しみです^^
どぞどぞよろしくお願いいたしますー!


描きたい漫画がありすぎるのに
遅筆で全然消化できないのが辛い今日この頃です…orz
 

赤飯ちゃんとすもも君 第12話

本日発売のシルフさまにて
「赤飯ちゃんとすもも君」第12話連載中ですー。




クリスマスクリスマスクリスマスクリスマスクリスマスキラキラキラキラMerry Christmasキラキラキラキラクリスマスクリスマスクリスマスクリスマスクリスマス


ふふっ、
2016に入ったにも関わらず
まだまだクリスマスで盛り上がってます^^



これが俗に言う
「月連載で季節ものイベントやっちゃった」あるあるです。




この調子でいくとバレンタインは夏ごろでしょうか。
かき氷がすごく美味しいだろうなぁ…¢( ・_・)
アイスモンスター空いてるといいなぁ。



桃井は寒いのがキライなので冬は外に出ません。

しかし、
夏が好きかといえば暑いので外に出たくありません。


つまり、
一生を通して親の年金で家でゴロゴロしていたいのです。



外に出て
女の子とハプニングタッチがしたいのではなく
家でタッチを一気読みしていたいのです。

そしてMIXを読みたいのです。




今まで黙っておりましたが
桃井と檸檬の一緒のコマが大変面倒くさい
手間がかかります。

どっちも黒いので画面が真っ黒になってしまうのです。


一番早急に改善したいのが
檸檬のグラデ2枚張りカーディガンです。


時間・体力・画材代と大きく消耗しております…orz
(でもトーンの2枚張りはキレイで好きなのです。
頑張るぞいφ(..))




上等苺花も参上です。夜露四苦!



魔苦怒奈流怒(マクドナルド)!



根毘煮往苦家怒南火華伝倶屡?
(コンビニ行くけどなんか買ってくる?)



覇唖減堕津都斗凍狂迂嗚華唖!
(ハーゲンダッツと東京ウォーカー!)




…なんか、
文章書くのが面倒くさかったので
当て字の勢いですまそうと思ったら
余計に面倒くさかったです…。



サイトで調べましたが
本当に魔苦怒奈流怒って使ってるのでしょうか?
本当に暴走している方々はドライブインしてるのかしら…。
奥深い暴走漢字の世界です¢( ・_・)



そんなこんなで赤飯ちゃんとすもも君

第12話「赤飯、サンタさん信じてマス!」


本日発売の単行本2巻共々、
今月も元気に発売中ですのでよろしくお願いいたします〜φ(..)ペコ!


あ、違う…


夜露四苦!魔苦怒奈流怒(マクドナルド)!
 

赤飯ちゃんとすもも君 第11話

お正月お正月お正月お正月お正月 あけましておめでとうございます お正月お正月お正月お正月お正月

クリスマスだろう丸から早1カ月。
年末年始はただひたすらあたりめも面倒くさくなり
ベッドの上で指のささくれを食料に
ネーム5本分を書き続けていましたが無事人類平等に年が明けました。


ふふっ、はじめまして2016さん。
これから末永くヨロシクね。
2017になんて浮気しないよ。
2018?2歳上なんてちょっと私には大人すぎるかな…?


2016年もよろしくお願いいたしますー!





そして本日シルフさま発売で
「赤飯ちゃんとすもも君」第11話掲載中でございますー。

今回は1話目からちょうど1年ぶりで
表紙を描かせていただきました。わぁ、恥ずか嬉しい(^-^≡^-^)!


雑誌の表紙では苺花オンリーでしたが
桃井ありパターンと苺花超赤面パターンと色々作っていましたので
ブログには桃井あり載せときます〜φ(..)


ゼヒゼヒ本屋さんで別表紙見てあげてくださいませー。




11話は10話の続きですので内容が続いております。
チッスも休載を挟んで2ヶ月続いております。



びっくりも2ヶ月続いております。



あと遅ればせながら壁ドン(2014流行)も入れてみました。







あれ?男子はどこかいな?(^-^≡^-^)











せっかく女の子同士で絡んでるので違う方の絡みも入れてみますた。


私、百合って好きなのに本当に描けないんだなぁと実感しました。
でもわたし、百合、気になります!



ところでお話は変わりますが
私は無条件で愛される主人公が嫌いです。

「主人公だから」という理由で
皆に初見で好かれたり、周りに個性いっぱいの人が集まってきたり、
そこら辺にいくらでも落ちているゴミのような綺麗事が通用したり、
特殊能力が使えたり、死んで生き返ったり
あたりまえに努力が報われたり。

でも上記の話と180°違う主人公だと
ただの私みたいになってしまうのでやっぱり主人公は
好きか嫌いかは別として
愛されていてほしいと思いました。


何よりもダメなのはすももちゃんです。

修羅場にわざわざ時間をかけて
スカート穿いて、化粧をして割り込んでくるくらいダメな人です。




2016年、
1回目から本編ちょっとシリアスなお話となっておりますが
キャラクターみんな、自分なりに一生懸命自分と戦っております。
ゼヒゼヒご覧いただけましたら嬉しいです。
(ここから単行本3巻目の1話になります。)


今月もよろしくお願いいたします〜!



そしてそして、


『赤飯ちゃんとすもも君』第2巻
2/22発売予定でございますー。



詳しいことが分かり次第またブログUPしていきますので
どぞどぞよろしくお願いいたしますφ(..)ペコ!

 

赤飯ちゃんとすもも君 第10話

本日発売のシルフさまにて
『赤飯ちゃんとすもも君』第10話掲載ですーφ(..)/!



うわぁ!ブログではお久しぶりでございますー!!
ここ2ヶ月程、作画で時間が手一杯になっておりました…。
9話、〆切30分前で写真を撮る暇もなくupできず
本当に申し訳ございませんです汗



と、いうことで
先月9話も元気にオバケ3人が遊園地を飛び回っていたのですが
今月は成仏し、無事学校に帰りまして新キャラ…


“月摘 檸檬(るつみれもん)”


が登場です。


学校生活も2学期の終盤に差し掛かり
苺花よりも学校来ていない子が学校に帰ってまいりました。

帰国子女とかではなく
ケンカとタバコ、タバコ、ケンカ、パンチ、タバコ…で
謹慎が続いただけです。
タバコ吸っても血の味しかしない子です。
常に強く握りこぶしを作っているので掌に爪の跡が残ってます。



苺花と桃井も相変わらずゆるゆるお茶を飲んだりしています。
「青汁コーヒー」と「いちご緑茶」を今回は描きました。
いつも美味しくないパンや飲み物が出るのは購買部チョイスです。


最近、私個人の「桃井」のイントネーションが
「トマトやじるし」の発音ではなく「アサイーやじるし」の発音になりますた。
「モモイーやじるし」です。


「レタスやじるし」ではなく


「モモイーやじるし」です。


「わかるーやじるし」ではなく「わかるーやじるしやじるし」ですね。


「カワイーやじるし」ではなく「カワウィイーやじるしやじるし」ですね。



ところで今回慣れない桃井の笑顔を描いたら
違和感満載でさすがの苺花も速攻無表情になられました。




あとは少しばかり桃井の留年の理由話などです。

すももちゃん以前にも桃井の黒歴史的(←毎年が黒歴史がある)な
写真が頼智お兄ちゃんと檸檬のスマホに残っている
設定があるのですが、
いつかP数に余裕があったら苺花にも見せてあげたいですね。



そして今回個人的に一番のお気に入りはこちらのコマです↑


廊下を走りたい…
でも怒られる…
でも走りたい…
でも叱られる…


そんな葛藤が形になりました。
〜陸上部へ入りませんか?〜



ほぼ毎回背景のポスターや小道具に仕掛けを
入れていますので見つけて楽しんでいただけましたら幸いです。

前回9話の保健室ポスターは


〜知ってますか?インフルエンザって辛いんです〜


と、あたり前の事を書いておきました。


これやらなかったら2時間くらい作業時間短縮できるのになぁ¢( ・_・)
やっちゃうんだもんなぁ。


そんなこんなで
『赤飯、酸味で混乱です!(9話)』
『赤飯、スケジュール空いてます!(10話)』
と、先月も今月も元気に連載中でございますー。


そしてお知らせですが来月(12/22発売号)は
2巻単行本作業中の為、休載させていただきます。
大変ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたしますφ(..)汗ペコ


2巻発売日が近づきましたら
またまたご報告&イラストなどupしますので
どぞどぞよろしくお願いいたします〜!

赤飯ちゃんとすもも君 第8話

本日発売のシルフさまにて『赤飯ちゃんとすもも君』
第8話「赤飯、森ガール発見です!」掲載中です。



プリクラ(小顔+目パッチリ機種)再登場です。




今回は遊園地デートです。
苺花と桃井の街の近郊にある「フルーツランド」ですが
30周年を迎えるけっこう古い遊園地です。

時々、ジェットコースターの下に大きなネジが落ちているので
それを見かけた人は乗る時スリルが増すと言われています。


あと土日祝限定で
色んな果物と触れ合えるイベントもありますが
動物じゃないし、
みんなが少しずつ触って黒ずんでいるので
大変不評です。


というか、
下からトレース台当てたまま撮影したので
裏面のトーン指定が丸見えで恥ずかC。



すっかりすももちゃんのガードが緩くなってきて
制裁を加えてたい今日この頃。



ハロウィンも近いので超怖いおばけも描きました。
プロおばけの方々も気合が入ってます。



そんなこんなで不機嫌な森ガールがトビラ(本編表紙)の
『赤飯ちゃんとすもも君』元気に掲載中です〜。



よろしくお願いいたしますφ(..)ペペコ!

 

電子書籍配信はじまりました!


ご報告たいへん遅くなりましたが汗
『赤飯ちゃんとすもも君』の電子配信開始しております!


詳しくはシルフさまHPにて↓

http://sylph.dengeki.com/archives/tag/%E8%B5%A4%E9%A3%AF%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%A8%E3%81%99%E3%82%82%E3%82%82%E5%90%9B


続々配信始まっておりますので、ゼヒゼヒ通勤、通学、お休みの日など
スマホやパソコンでお気軽にお読みいただけたら嬉しいです。


どぞどぞよろしくお願いいたします〜φ(..)ペココ!

赤飯ちゃんとすもも君 第7話

8/22発売のシルフさまにて『赤飯ちゃんとすもも君』
第7話「赤飯、男子会不参加です!」掲載中ですー。

今回は苺花のトラウマ再びです。
お見舞いの千羽鶴にたくさんクラスメイトからの
応援メッセージ書いてみました。

ネームの時より友達2倍増えて2倍書き込みが多くなってます。


千羽鶴は
苺花のトラウマと言うより頼智おにいちゃんのトラウマです。


今回の千羽鶴ネタは少し前にニュースでJK折り鶴を紹介していたので
勝手にJKからのメッセージオプションもつくと嬉しいな、
できれば直接受け取らず、床に投げられて「拾え」と言ってほしいな、
と思い「よっしゃ、描くか…」と思いました。

今回苺花の『素顔』を描いてみましたが、
この子は本当は笑うことが嫌いな子なんだなと感じました。
笑うところじゃないのに笑うからですね。


作者は笑わない苺花がなんか好きです¢( ・_・) b


あとは遅ればせながら初めて壁ドンしてみました。









アレ?女の子はどこかいな(^-^≡^-^)





節操のないおにいちゃん。
目に入った人間全員博愛です。




つまりミミズだってオケラだってアメンボだって桃井くんなのです。




そんなこんなで今月も元気に掲載中ですので
どうぞよろしくお願いいたします〜φ(..)ペコ!








ところでここからはどうでもいい不健康のお話ですが、
7月中旬にもうひとつの連載マンガの最終話を渡した後から
安心したせいか胃腸炎と卵巣痛と
コーヒーカップから降りられないようなめまいが続いております。

室内36℃でもホッカイロおなかに貼っておりますた。
とにかく内臓が冷えると痛むので今でも貼っております。

唯一夏でもカイロ売っている薬局さんでは


「張るタイプ4箱でよろしいですか^^?」


と言ってくれます。
あら、結構夏でもカイロ貼る人って多いのかしら^^
心強くてよかった^^


それはそうと
今年は別名義も含めてですが単行本3冊が出せそうで
すごくすごく嬉しいです。

本当に毎月たくさん助けていただいています;_;
スタッフさま、担当さま、単行本に携わってくださる皆様、
そして読者さまに感謝感謝です。


早く体調治して次の漫画もたくさん描きたいですな¢( ・_・)
あと前歯に穴が開いてるのもJKとしてはヤバイので治さなければですね。



JKとしてはヤバイので治さなければですね。



今年は秋頃、新幹線に乗ってきしめんを食べに行く予定なので
それまでに胃を治せるようにがんばるぞー。


何か本当にどうでもいいような
お話を入れてしまいまして申し訳ございませんでした…汗


別名義共々、毎月気合入れて描きますので
どぞどぞよろしくお願いいたします〜!
 

| 1/2PAGES | >>