calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.10.04 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

イラリク35

イラリク第35弾でございますー。





「クチナシとか他のコにベタベタされるテキラ氏と、
              それにジェラるリコリコを。」



とのリクエストをいただきましたので、
今回はトネリコの最大級の愛情表現を描いてみましたφ(..)/



ここに至るまでの辛そうで辛くない少し辛い緯度。


・テキライがGW11連休明け。
(↑その前からギルドに来てないので、ただの迷い込んだ1)
         ↓
・玉虫が第一発見者。テキライの背中に飛びつく。
         ↓
・玉虫を背中に乗せてギルドをウロウロ。
         ↓
・すぐにテキライの匂いに誘われてクチナシが寄ってくる。
         ↓
・テキライにしがみつき樹液を吸いたがるクチナシ。
         ↓
・樹液は出ないのかと探し出す玉虫とクチナシ。
         ↓
・樹液酒場!樹液酒場!
         ↓
・2人ともしつこすぎてテキライが泣きそうになる。
         ↓
・偶然通り過ぎるトネリコ。眉間にシワが寄る。
         ↓
・テキライが気付き、「テキライのここ空いてますよ」アピール。
         ↓
・樹液はピストルで撃つと出るんじゃないか?と発砲。
         




とにかくトネリコがテキライを殺そうとしたら
それは愛情表現らしいです。よかったねテキラ氏。


ちなみに玉虫の言ってる樹液と
クチナシの言ってる樹液は、まったく別物です。
もうクチナシいやだ…。


リクエストありがとうございましたー!
また遊びに来てくださいませーφ(..)/



近状:
やっぱり岩西は私の心をかき乱すな、と改めて思い知らされました。

スポンサーサイト

  • 2017.10.04 Wednesday
  • -
  • 08:15
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク